• ホーム
  • インスタグラムでアフィリエイトはできる?

インスタグラムでアフィリエイトはできる?

結論から先に述べさせていただくとインスタグラムでアフィリエイトはすることはできません。
なぜかというと他のSNSとは違いインスタグラムには広告機能がないからです。
それでは、どうやってインスタグラマーはお金を稼いでいるかと言うとフォロワーさんが多いインスタグラマーは、企業さんと専属契約を結んでいるので収入を得ることが出来ます。

具体的にどのような契約方法があるかと言うと一投稿当たりフォロワーさんの人数で計算されます。
相場は一人のフォロワーさんにつき一円程度のようです。
なので例えば5万人のフォロワーさんがいるインスタグラマーがいるとすると一投稿で5万円の収入があります。
一ヵ月に10回投稿したとするとインスタグラムでの収入が50万円になるのです。
普通のサラリーマンさんよりも稼ぐことが出来てしまうのです。

しかしインスタグラムで稼ぐにはフォロワーさんがたくさんいることは勿論ですが他にも条件があります。
その条件とは、本当に影響力がそのインスタグラマーにあるかと言うことです。
企業さんは、自社の広告のために依頼するのですが影響力がある人にしか依頼したくないですよね。
他の広告方法で広告出稿するよりも少ない予算で広告をすることが出来るといっても、本当に影響力がなければ意味がないです。
なので企業さんは影響力とフォロワーさんの年齢層や男女比などあらかじめ調査します。
そうすることによって、効率的に広告を出すことが出来ます。

例えば、フォロワーさんの男女比で言うと男性の方が圧倒的に多いにも関わらず、女性向けの洋服の広告を出したとしてもほとんど意味がないですよね。
企業さんが広告出稿としてたくさんの発信源があるにも関わらず、インスタグラムを利用する場合は、うまく利用することが出来れば、効率よく自社製品を宣伝することが出来るのでインスタグラムを利用するのです。
インスタグラムは規約でアフィリエイトが利用することが出来ないので、広告として利用する際のライバルが比較的少ないため利用する企業さんが多いです。
規約ではURLを貼ることが禁止されていないのでインスタグラマーに画像と文章で商品を紹介してもらうことで、自社の製品元とリンクすることが可能になります。
プロフィール欄に商品紹介のために企業さんと提携を結んでいると書いてあれば、インスタグラム利用者は効率的に良い製品を探すことが出来るのでフォロワーさん増加にも繋がります。